更級医師会が主催する日医生涯教育講座学術講演会
■講演会会場   南長野医療センター篠ノ井総合病院 「あい講堂」で開催

開催日
平成29年9月13日(水)
演題 『痛みの治療薬の使い方』
講師 長谷川ペインクリニック
院長 長谷川 丈 先生
開催日
平成29年5月30日(火)
演 題 『保存期慢性腎臓病(CKD)における腎性貧血治療の重要性』
講 師 JA長野厚生連 南長野医療センター 篠ノ井総合病院
腎臓内科 部長 中村 裕紀 先生
開催日
平成29年3月8日(水)
演 題 『脳卒中医が考える、これからの心原性脳塞栓予防』
講 師 甲府城南病院
脳神経外科 部長 深澤 功 先生
開催日
平成29年1月18日(水)
演 題 『禁煙の決算報告書』~喫煙と疾患、お金の深い関係~
講 師 国際医療福祉大学 教授
山王病院 副院長・呼吸器センター長 奥仲 哲弥 先生
開催日
平成28年11月22日(火)
演 題 虚血性心疾患症例の脂質動向と治療介入について
講 師 JA長野南長野医療センター篠ノ井総合病院
循環器内科 部長 矢彦沢 久美子 先生
開催日
平成28年9月15日(木)
演 題 進化する経口糖尿病治療薬
-考え方と使い方―
講 師 JA長野南長野医療センター篠ノ井総合病院
糖尿病センター長 山内 恵史 先生
開催日
平成28年7月11日(月)
演 題 薬剤性腎障害診療ガイドライン
~腎障害・高齢者に対する鎮痛薬の使用について~
講 師 JA長南長野医療センター篠ノ井総合病院
腎臓内科 副院長 長澤 正樹 先生
開催日
平成28年5月18日(水)
演 題 Silent GI Bleeding
日常診療で注意すべき薬剤とその患者像
講 師 東京都医療大学 ヒューマンケア学部 教授
東和病院 内科 非常勤医
前・東京警察病院 消化器内科 副部長 鈴木 剛 先生
開催日
平成28年3月7日(月)
演 題 高酸・ピロリ陰性時代の上部消化管疾患
~GERD・バレット食道・バレット腺癌を中心に~
講 師 長野市民病院 消化器内科
部長 長谷部  修 先生
開催日
平成28年1月15日(金)
1.演 題 アイミクスの使用経験
   講師 JA長野厚生連鹿教湯三才山リハビリテーションセンター
鹿教湯病院附属豊殿診療所 所長 戸兵  周一 先生
2.演 題 臨床研究いろはにほ ~循環器領域を中心に~
   講師 東京大学医学部付属病院 臨床研究支援センター
教授  山崎  力  先生
開催日
平成27年11月17日(火)
演 題 排尿障害の診断と治療について
講 師 信州大学医学部 泌尿器科学教室
教授  石塚 修 先生
開催日
平成27年9月17日(木)
演 題 不眠症の診断と治療のポイント
講 師 JA長野南長野医療センター篠ノ井総合病院
心療内科  部長  大村 慶子 先生
開催日
平成27年7月13日(月)
1.演 題 糖尿病網膜症の今
   講 師 信州大学医学部付属病院眼科学教室
助教  平野  隆雄先生
2.演 題 糖尿病の療養指導とSGLT2阻害薬の使いどころ
   講 師 長野市民病院 内分泌・代謝内科部長
西井  裕先生
開催日
平成27年5月20日(水)
演 題 高尿酸血症  最近の話題
講 師 JA長野厚生連  北信総合病院
院長  洞  和彦先生
開催日
平成27年3月24日(火)
演 題 PPI抵抗性GERDに対する診療の実際
講 師 愛知医科大学内科学講座  消化器内科
教授  春日井 邦夫先生
開催日
平成27年1月16日(金)
演 題 不眠症治療のパラダイムシフト~オレキシンとは何か?
講 師 ひろ内科医院  
院長  八重樫 弘信先生
開催日
平成26年11月28日(水)
演 題 抗ヒスタミン薬の効果的な使い方
講 師 東京大学医学部  皮膚科学教室
教授  佐藤 伸一先生
開催日
平成26年9月17日(水)
演 題 2型糖尿病治療におけるSGLT2阻害剤の位置付け
~イプラグリフロジン使用症例からの考察~
講 師 社会医療法人財団慈泉会  相澤病院  糖尿病センター
センター長  山内恵史先生
開催日
平成26年7月30日(水)
演 題 うつ状態への薬の使い方
講 師 北原メンタルクリニック  院長
北原 明彦先生
開催日
平成26年5月29日(木)
演 題 胃炎除菌時代・抗血栓薬内服時代における臨床医の対応
講 師 長野市民病院副院長  消化器内科部長
長谷部 修先生
開催日
平成26年3月5日(水)
演 題 不眠症の診断と治療(概日リズム睡眠障害を含む)
講 師 東京慈恵会医科大学  葛飾医療センター
院長  伊藤  洋先生
開催日
平成26年1月20日(月)
演 題 COPDの新しい治療戦略と呼吸器感染症対策
講 師 長野県立須坂病院  呼吸器内科部長
感染制御部長 山﨑  善隆先生

過去の学術講演会はこちら